遊び方 - 麻雀4 - 麻雀,マージャン,麻雀ゲームのハンゲ

麻雀4

ゲームスタート
現在の参加者
691
全てのお客様に安心して楽しんでいただけるよう、ゲーム内のチャットやメッセージなどの内容を、確認させていただく場合があります。ゲームをスタートされた際は、以上の内容に同意したものとさせていただきます。
  • トップ
  • おしらせ
  • 遊び方
  • 段位戦
  • ランキング
  • 動画
  • 大会
  • コミュニティ
  • コレクション
  • ヘルプ

マイメニューに追加

遊び方

  • はじめに
  • 操作方法
  • ルール
  • 画面説明
  • もっと楽しみたい

操作方法

持ち時間制について

他のオンライン麻雀との大きな違いが、この持ち時間制です。
一般的なオンライン麻雀では打牌に対して誰かが鳴ける場合のみゲームが停止しますが、麻雀4では打牌に対して誰も鳴けない場合でも一定時間停止します(時間バーの白い部分)。
ですから、鳴ける場合でもこの時間内に鳴きのパスの操作を行えば(自動的にパスする機能も使用できます)他の人に自分が鳴ける状態であることがばれません。

自分の番に一定の時間(時間バーの色が薄い部分と白い部分)が与えられる他に、一局の開始時に持ち時間(時間バーの色が濃い部分)が与えられます。

時間を使い切ると、自分の打牌の番ではツモ切りに、他の人の打牌に対してはパスになります(自分の番に与えられる時間は引き続き与えられます)。 ※打牌時では特に操作を行わなくても持ち時間が使えます。

他の人の打牌に対しては、ゲームの進行が停止している間(時間バーの色が薄い部分と白い部分)に何もしないと持ち時間を使わず自動的にパスになりますが、鳴きの開始操作(マウスカーソルを持ち時間エリアに移動、またはキーボードの↓キーを押す)を行うと持ち時間も使えるようになります(時間バーが赤から青になります)。 ※鳴くかどうか時間をかけて検討したい場合にはとりあえず鳴きの開始操作だけしましょう。


ログイン 無料会員登録 ゲストログイン
  • ハンゲあんしんガイド
  • ハンゲの遊び方